リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



主人の検査入院

もう10日程も前のことです。

体調を崩して、午前中にかかりつけ医を受診した夫は、専門医を紹介されて、当日午後から高槻市にあるT病院を受診しました。

精密検査のために、即入院を勧められて、いろいろな検査に取り掛かられました。

いつもは面倒を見られる立場の私が、今回は、息子夫婦とも打ち合わせをして、何度も先生との面談に同席してもらい、デイサービスや水中歩行等のリハビリもそっちのけでタクシー往復で面会に励みました。

実は、以前から、連休明けからの横浜発の8日間のリピーター割りのお得なダイヤモンドプリンセス号の船旅を予約していて、ドクターに、旅行のキャンセルをした方が良いかどうかも正直に相談して、多分大丈夫でしょう・・・・・と言われていたので、取り消さずにおりました。

当初は、もしかしたら癌????という診断で、一旦退院して、6月には手術のために再入院という話にまで及び心配しましたが、そうではなさそうという診断が下りて、ほっと胸をなでおろしたところです。

結局、15日間の入院の末、来週には退院できることになって、予定通りクルーズにも参加できることになりました。

このうえは、こころおきなく、旅を楽しんで来るつもりです。

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村



病院のオンラインでの順番取りの不思議

毎週木曜日の午前中に、メニエール病の治療のために耳鼻科を受診していて、通院には、町の高齢者用無料バスの恩恵にあずかっています。

同じ耳鼻科を受診の友人と偶然一緒になり、私はいつも通りに、スマホで順番を取る為に、バス車内で、受付開始時間の9時15分に、送信をして、順番は38番でした。
ところが、バスを降りて、オンラインを利用しない友人の受付番号は、あら不思議??21番でした。

帰りも一緒のバスに乗りたいと訴えて、受付スタッフに問い合わせると、彼女より少し遅い24番を受け取れました。

翌週は同じやり方をして、オンラインの私が、少し早い番号になり、私は帰りのバスに間に合い、彼女は間に合いませんでした。

一体どういうことなのでしょう・・・・・ますますわからなくなってきました。w(゚o゚)w

どうやらオンラインを利用しても、必ずしも受付番号が早いわけではないようです。

元来、オンラインでの予約システムは、診察の順番をインターネットで取り、順番が近づいたころに、受付に行くと、長時間待たなくて済み、時間を節約できるという便利な方法ですが、車も無く、自転車にも乗れない高齢者の多くは、はじめから、待合室で受診のための順番待ちをしています。

町のふれあいバスは運行本数が少なく、行きはバスを利用出来ても、帰りは時には薬局で、タクシーを呼んでもらうこともあります。

スマホを利用すれば早く受診できると思い込んでいたのですが、案外そうでもなさそうです。

その後は、受付窓口で、ちゃっかりとオンラインの順番と、直接受付とどちらが早い?と尋ねてから、受診番号チケットを受け取るというカシコイ??方法にたどり着きました。(´∀`σ)σ

今日の耳鼻科は花粉症の季節も終わりに近づいたせいでしょうか?いつもは満員の待合室も空いていて、CT撮影まで受けたのに、診察はあっという間に終わり、帰りのふれあいバスにも間に合いました。(*^_^*)

友人の耳鼻科通いは、めでたく終了しましたが、まだまだ私の週1回の通院は続きます。(;д;)

耳鼻科

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村

お花見会

4月4日、マンション年長者の”ひまわり会”行事で恒例のお花見に出かけました。

以前は電車やバスを利用して、結構遠くまで出かけたりしたものですが、私をはじめ会員の皆様も年々年を重ね、遠出が苦手な方も多くなり、今年の行先はすぐ近くの水無瀬川沿いの公園です。

このところのひまわり会でのお花見や紅葉狩りの行事は、近場の徒歩圏内もしくは食事会に移行しつつありま~す。(*´~`*)

生憎、サクラは未だ咲き始めたばかりで、満開の桜の下での宴会とはいきませんでしたが、幹事さんがお手配下さったお弁当を広げ、暖かい日差しの中で、車座になってのよもやま話に花が咲き、毎月の屋内での例会とは一味違った情報交換の場となりました。

今年は主人が不参加で、スワニーとお仲間の腕をお借りして、楽しく過ごしました。

今日も関西地方は暖かく、当日の桜は撮り損ねたので、我が家のベランダから見えるJRの線路沿いの向かいのマンションの桜を撮影しました。

聞けば、この桜は、下の階にお住まいの方等は桜の花びらがベランダまで飛んでくるのだそうです。

この気候で一気に満開となることでしょう。

IMG_6419[1]


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村

錦水亭で祝宴!!

3月26日の日曜日、筍料理で有名な長岡京市にある錦水亭に長男が予約をしてくれて、長男一家4人と我々2人の合わせて6人で、孫二人の大学と高校合格祝い、それに主人の喜寿祝いも兼ねて、仲居さんの”おこしやす”の京言葉に迎えられ、約2時間かけての嬉しい会食でした。

八条が池に面したあづまやは景色も抜群で、次々と運ばれてくる5種盛りに始まり出始めの柔らかいお刺身やてんぷら等タケノコづくしの料理は見事な出来ばえでした。

一度は味わってみたいと思っていた錦水亭のタケノコ料理は、若い孫たちもかなり気に入ってくれたようですが、食べきれなかった鯉の飴煮は折に詰めて貰って、持ち帰り、帰宅してから主人が美味しく頂きました。

お店は、我が家からは車で10分足らずの場所ですが、タクシーも使わず、乗り心地の良い息子の車で往復送迎をしてもらったり、いたれりつくせりの、思い出に残る宴となりました。

実は、この日、午前中にお風呂清掃の際、エプロンのポケットからスマホが浴槽に滑り落ちて水没し、しばらくの間使えなくなり、もしかしたら買い替え?と心配しましたが、ここでもお嫁さんが持っていた安全ピンとの連携プレーで息子がSIMを取り出して、運よくお座敷に置いてあったストーブの前で乾かしてくれ、お陰で無事に復活したので、一安心・・・で感謝感激の一幕もありました。

.IMG_1567[1]
IMG_1552[1]
IMG_6416[1]

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村

長男一家は娘の新生活準備に上京!!

暖かなお彼岸連休の最中ですが、先日無事芸大合格を果たした孫娘の新生活準備のための家具や電化製品等の購入のため、長男一家は、揃って、車で、上京しています。

最近の風潮でしょうか、物件確保のため、中央線立川駅近くの賃貸のワンルームマンションを、、合格決定より数か月も前に契約していたのも驚きです。

実は、合格発表後もいろいろと手続きがあり、家族3人とわんこ2匹はお嫁さんの相模原の実家に残り、連休の息子の上京を待っておりました。

新居の近くにIKEA家具があるそうで、購入後の家具の組み立てやテレビの設置に息子が活躍していることでしょう。

大学は、早速、4月1日にはオリエンテーションが始まるとの事で、今までワンコや家族と賑やかに暮らしていたのに、寂しくてホームシックにならないかしら?と実は心配なジジ、ババですが、いつかまた入学後の成長した歌を聞ける日が来ることを楽しみにしています。

一方、長女宅の同じ年齢の孫娘は4月からは自宅通学の気楽さで、友人たちと関西への卒業旅行を楽しみ、我が家への立ち寄りも無く、青春真っ最中の様子の写真をLINEで送ってくれます。

IMG_6392[1]

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村