リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



セブンイレブンおでん初体験!!

台風接近の情報で、不要不急の外出を避けて、昨日の夕食はセブンイレブンのおでんと決めて、夫がウォーキングマシンでリハビリしている間に私はスワニー持参で、すぐ近くのセブンイレブンへ出かけました。

まずは大根と厚揚げ、茹で卵を注文して、夫の好物のスジ肉と餅入り巾着など・・・二人分で合計10個を購入しました。

結局、当地方は夜間に雨が降ったくらいで、何一つ被害はありませんでしたので、スーパーに買い物に行けたのですが、前日に見たテレビ放送で、タレントさんたちの食べるいかにもおいしそうだったおでんに惹かれての、楽々夕食としました。

さて本日は、地域の社会福祉協議会の事業として、月に1回、一人暮らし、もしくは70歳以上の夫婦を対象に、お弁当を1食100円の代金で自宅まで運んで下さるサービスに、今月から申し込んでいたので、ボランティアの方がお昼過ぎに届けてくださいました。

私も元気なころはボランテイァ登録をして、車で拠点まで運ぶ係と、それぞれの家庭まで配達する係をお引き受けしてたので、皆様のご苦労も良くわかって、有難く美味しく頂きました。

息子が家族の待つ自宅に帰り、晩ご飯の準備がいらない週末は、かくのごとく、我々二人の食生活はできるだけ手抜きで、済ませてしまいます。(^ω^ ≡ ^ω^)

ちなみに、今晩は息子が帰って来ますので、おろしハンバーグとポテトサラダを夫婦協力して作りました。

IMG_7056[1]

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村

電気カーペットを敷いて早くも冬支度です。

季節の変わり目に引いた風邪がなかなか治りきらないので、2週間も連続でプールリハビリを休んでしまいました。

夏の間、ずっとシャワーで済ませていたお風呂に、昨日は、ようやく温泉の素を入れた湯舟にゆっくりと漬かり、やはり何となく疲れが取れるような気がしています。

リビングのダイニングテーブルの下の敷物を季節ごとに取り替えるのが面倒になってきて、パソコンでいろいろとググって、アマゾンでパナソニック製の3畳タイプの電気カーペットを購入しました。

電源プラグを差し込まなければ、一年中使用ができる等の情報も参考にしました。

これからの季節は、フローリングタイプのかんたん床暖になります。

お急ぎ便で、注文の翌日には届いたので、3連休前の長男の帰宅を待ち構え、テーブルを動かし、カーペットの始末等も手伝ってもらって、早くも冬の準備がひとつ整いました。

防水になっているので、たまに来訪する子供たち宅のペットの粗相や、食事中の食べ物やお茶などどをこぼしたとき等にすぐに雑巾で拭き取れるお手入れの簡単さが気にいっています。

まだまだソファーカバーの取り換えや扇風機のかたずけなど残っていますが、一人でできる作業はのんびり取り掛かります。

IMG_7052[1]
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ

再度の介護認定で調査員さんが来宅されました。

利用中のデイサービスから、先日体験した腰痛緩和コースの存在するデイケアに転出したいという切なる希望をケアマネさんにお伝えしました。

今回は利用事業所が同じデイサービス同志でなく、デイサービスとデイケアサービスとの違いがあり、その為には9月に該当の認定を頂いたばかりの介護保険の認定を、再度、受けなおさなければならないとのことで、役場の調査員さんが、14日来宅されました。

このような面倒な手続きが必要だと知らずに、気軽に転出の希望をお願いして、ケアマネさんや事業所等あちこちに余計な手間をおかけすることになってしまいました。

こうした中、今回、万一自立の判定が下りたら、デイサービスへもデイケアにも通えなくなるという最悪の事態が発生するおそれもあるようですが、せめて要支援1の判定が下りて、10月からの利用が出来て、少しでも腰痛が緩和できることを信じて、判定の届くのを心待ちにしています。

現在利用中のデイサービスは、月末までの利用を快く受け入れて下さっているので、これまで同様しっかりとリハビリに励みます。

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村





腰痛緩和コースを体験してきました。

夫に介護認定が下りて、送迎バスの調整もして頂いたので、長岡京市の通所リハビリで週2回の利用を始めました。

それに伴って、私も施設の見学と、一緒にリハビリ体験もさせていただきました。

頂いたパンフレットの中に、90分の腰痛緩和のコースがあり、永く腰痛に悩まされている私には、もしかしたら効果があるかもしれないと考えて、水曜日の午前中だけのこのコースの体験をしてきました。

体温、血圧測定のあと、ストレッチを行い、(ほとんどの参加者が椅子に座らず、立ったままでされるので、いつもは座って体操をする私には少し辛い時間でしたが、なんとか持ちこたえました)

水分補給と休憩を挟んで、エアロビクスを10分程度行いましたが、以前のスポーツクラブのスタジオを思い出して、左麻痺の残る体で時にはふらつきながらも、体が自然に動き、広いフロアで、短い時間でしたが楽しい経験でした。

最後は各コースに分かれていて、私が選んだのは、ヨガマットに寝転んで行う腰痛緩和のための体操でした。(整形の先生から毎回診察のたびに、口を酸っぱくして言われている、薬頼みではなく、自分で体操をするように・・・・・・との助言をいまさらながら思い出しました、)

翌日の自宅では、ベランダで、洗濯物を干す際にいつも感じる腰の痛みがほとんど無く、たった1回の体験なのに、効果の大きさに驚きました。
この調子だと、日々の台所での立仕事も、この先、随分楽になるのではないかと期待してしまいました。

早速、担当のケアマネさんに報告を入れ、主人と一緒にこちらに通うとしたら、私の場合、これまでのデイサービスの利用からデイケア施設への変更ということで、再度介護認定を受けなおしたり、主治医意見書が必要だったり、色々と面倒な事態がでてきそうな様子ですが、ケアマネさんに、種々相談に乗っていただき、出来れば10月からの利用開始を願っています。

主人は、スポーツクラブ並みのマシンが揃ったこの場所で運動できることが大変気に入って、やる気満々です。

私は、およそ2年間慣れ親しんで、お世話になったデイサービスでは大勢の友人も出来て、お別れは淋しいですが、介護保険認定が有効な今のうちに、新しい施設で腰痛緩和の道に向かって行動を起こしたいと思っています。

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村

久しぶりに風邪ひきです。

9月になって、急に涼しくなり、久しぶりに風邪をひきました。、
喉の痛み、鼻水、頭痛、発熱の症状が出ました。
掛かりつけ医を受診して、4日分の風邪薬を処方してもらったのでだんだんと回復しています。

水中歩行リハビリを体調不良でお休みしたのも久しぶりです。

同じふれあいセンター内で、カメラサークルに所属している友人の作品展開催の案内を頂いていたので、鑑賞を楽しみにしていたのに、行けなくなりました。

金曜日にもう一度チャンスがあるので、体調が回復したら見に行きたいと思っています。



以前から固定電話の子機の調子が悪く、自力で親機と子機の場所を交換しようと思い立ち、親機をリビングに移動したら、何故かうまく繋がりません。

仕方なく、元に戻したら元の場所での親機での通話さえできなくなりました。ヽ(*>□<*)ノキャ━━ァ

その後、しばらくの間、あちこちには、電話はスマホにとお願いして、理系の長男の週明け帰宅を待ちました。

しばらくコードを眺めていたかと思ったら、私が差し込む場所を間違えていたようで、あっという間に直りました。

今では、親機も子機も正常に通話可能となっています。

機器に疎いシニアぶり発揮の一幕でした。

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村