リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



車の運転が出来た!

今日は木曜日で、主人のジムもお休みだし、私のデイサービスや水中歩行の予定もなく、しかも秋晴れの良いお天気だったので、主人の提案で、車の運転の練習をしました。
1月に倒れて以来、実に8ヶ月半振りのハンドルです。
まず、コーナンの屋上が広くて、運転の練習にもってこいだと聞いていたので、昨日鉢植えの花を買いに行ったついでに、ちょっとだけ練習をしていたのですが、今日は本格的に、我が家からいつも主人に送迎をしてもらっているプールと図書館を利用している”ふれあいセンター”まで運転してみました。
今だに重だるさを感じている左手の動きがスムースに行かないのでは?と危惧を抱いていたのですが、何の問題も無く運転できたのには我ながら驚きました。

以前にオートマ車の運転に慣れてしまっていた折、突然マニュアル車を動かす機会があったときには、すっかり操作の仕方を忘れていた経験があったので、今回も結構心配していたのですが、やはり30年間、殆んど毎日のように運転していて、身体に染み付いていたものがあったのでしょうか?戸惑うこともなくて、帰りはダイエーまで足を伸ばして、結構狭くて駐車しにくいと評判の駐車場にも上手に駐車出来たし、我がマンションの3階建てで地下に潜っている駐車場にも簡単に入れることが出来たので、もう大丈夫!のような気がしています。

入院中に、主治医からとっさの判断が出来るかどうかが気になるとの指示がずっと重くのしかかっていて、一歩踏みだせずにいた車の運転が出来ることが判ったので又一歩世界が広がった気がします。

もちろん何より怖いのは自動車事故を起こすことですから、慎重に、ゆっくりと運転をしようと思っています。

午後からは、酷暑の夏に大いに活躍した3台の扇風機をきれいに洗って、クローゼットの上の方に片付けました。

今までは、全部自分一人でしていたことですが、これも初めて主人に手伝ってもらって、2人3脚でやり終えました。
だんだんと主人が助けてくれることが増えてきて、これも病気をした御陰かなと密かに嬉しく思っています。