リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



病院のオンラインでの順番取りの不思議

毎週木曜日の午前中に、メニエール病の治療のために耳鼻科を受診していて、通院には、町の高齢者用無料バスの恩恵にあずかっています。

同じ耳鼻科を受診の友人と偶然一緒になり、私はいつも通りに、スマホで順番を取る為に、バス車内で、受付開始時間の9時15分に、送信をして、順番は38番でした。
ところが、バスを降りて、オンラインを利用しない友人の受付番号は、あら不思議??21番でした。

帰りも一緒のバスに乗りたいと訴えて、受付スタッフに問い合わせると、彼女より少し遅い24番を受け取れました。

翌週は同じやり方をして、オンラインの私が、少し早い番号になり、私は帰りのバスに間に合い、彼女は間に合いませんでした。

一体どういうことなのでしょう・・・・・ますますわからなくなってきました。w(゚o゚)w

どうやらオンラインを利用しても、必ずしも受付番号が早いわけではないようです。

元来、オンラインでの予約システムは、診察の順番をインターネットで取り、順番が近づいたころに、受付に行くと、長時間待たなくて済み、時間を節約できるという便利な方法ですが、車も無く、自転車にも乗れない高齢者の多くは、はじめから、待合室で受診のための順番待ちをしています。

町のふれあいバスは運行本数が少なく、行きはバスを利用出来ても、帰りは時には薬局で、タクシーを呼んでもらうこともあります。

スマホを利用すれば早く受診できると思い込んでいたのですが、案外そうでもなさそうです。

その後は、受付窓口で、ちゃっかりとオンラインの順番と、直接受付とどちらが早い?と尋ねてから、受診番号チケットを受け取るというカシコイ??方法にたどり着きました。(´∀`σ)σ

今日の耳鼻科は花粉症の季節も終わりに近づいたせいでしょうか?いつもは満員の待合室も空いていて、CT撮影まで受けたのに、診察はあっという間に終わり、帰りのふれあいバスにも間に合いました。(*^_^*)

友人の耳鼻科通いは、めでたく終了しましたが、まだまだ私の週1回の通院は続きます。(;д;)

耳鼻科

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村