リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



10月から、夫と同じデイケア施設に移ります。

2011年1月に 脳梗塞を発症して左半身麻痺となり、退院後は、当初は地元には通所リハビリ施設がなく、病院から紹介された高槻市の通所リハビリに、島本駅までは夫が車で送迎をしてくれて、電車に乗り、高槻駅からは送迎のマイクロバスに乗り換えて、通っておりました。

その後、有難いことに、地元島本町に、自宅までの送迎付きデイサービスが新設されて、本格的マッサージや足湯付きの心地良いサービスとアットホームな雰囲気に加えて、マシンも長時間使用が出来たりする嬉しい通所リハビリに、およそ3年間お世話になりました。

その後、要介護度が変更されたことに伴い、週2回リハビリに通えることになり、この際もっと運動をしたいという意欲が湧いて、レッドコードその他での運動メインの通所リハビリ施設に移り、およそ2年間が経過しました。

その間、左麻痺に加えての、以前からの脊柱管狭窄症と診断を受けている腰痛は続いていて、回復のきざしもなく、悩みの種となっておりました。


ところが、今回、思いがけなく、主人が9月より利用中のデイケア施設のパンフレット中に、腰痛緩和コースがあることを知り、体験をさせていただいて、ストレッチやマットを使っての腰痛体操の効果を感じて、もしかしたらこの方法が私に合っているかもしれないという気がしました。

ケアマネさんに相談し、再度の認定調査を受けて、判定結果を待っていましたら、無事、昨日、要支援1の判定が届きました。

その結果、10月から、この施設を利用できることになり、心機一転、腰痛軽減を目指して、毎週水曜日の腰痛緩和コースを頑張る覚悟です。

第1回目の利用は10月4日(水)と決めて頂き、楽しみにしています。夫とは別の利用日なので、一緒に通うことはなさそうです。

これまでお世話になったデイサービスのスタッフやお仲間たちとは9月30日(土)でお別れです。

私にとっては、発症後7年目にして、4か所目の利用施設の変更となったわけですが、毎回、多くの関係者にお世話になり、ご面倒をおかけして、よりふさわしい環境を求め続けて来たつもりです。

リハビリ施設行脚が今回で最終回となることを信じて、皆様には良い結果報告が出来るように、自立を目指して、恩返しをしたいと思っています。

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村