リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



退院後はじめての温泉旅行

7月5〜7の2泊3日で北陸の粟津温泉 ”法師”の宿を予約して、サンダーバードに乗って加賀温泉まで主人と二人で行ってきました。
梅雨の時期にもかかわらず、雨にもあわずに、退院後はじめての温泉旅行を無事に過ごしました。

純和風の宿だったので、前もって、部屋への簡易ベッドの用意と部屋食の際のテーブルと椅子の準備をお願いしてありましたので、格別な不便を感じることもなく、快適な久しぶりの外泊を果たしました。

 心配していた大浴場も、念のために持参した杖の使用で露天風呂まで利用出来たし、2日目には那谷寺の観光や巡回運行されている乗り降り自由の加賀観光バスの一日乗車券を購入して、海回りと山回りの両方の車窓観光まで楽しみました。

バスへの乗り降りにいつもより時間がかかったり、階段を利用する際には、まず手すりの有無の確認をしたり不便な点も有りましたが、主人の助けを借りて、わりと、何でも出来たので、今後の自信にもつなげることが出来ました。

 宿では丁度、フランスベッド社のスリーミーローラーという身体固定式全身指圧・温熱治療機の実演販売中で、私は以前から整形外科の医師から、背骨が曲がっているとの診断を受けていて、長い間腰痛に悩まされているので、首もみと脚エアー機能つきで寝ながら背筋を伸ばせる上に、マイナス電位で血液サラサラになるというイオンパッド付きなので、現在、整形外科で牽引や電気治療を受診中の私にとって、大変有効なマシンのような気がして、主人が購入の決断をしてくれました。

退院後初めての温泉旅行が、さらに高価な買い物の負担までしてもらうという結果になってしまいましたが、
この上は一日も早い完治を目指して、機械を使いながら又リハビリにも取り組みながら、元のような元気な体を取り戻したいと願っています。



コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/123-3ade31a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)