リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



コスタクルーズ

連日報道されているイタリア船コスタコンコルディアは、私達夫婦が6月9日出発の予約をしているコスタファシノーザと同じコスタ社の船です。
大きさも殆んど同じで、行き先は我々は地中海ではなくて、エーゲ海だし、2012年就航の新造船だし・・・と、乗船に対し全然不安も抱いて居ないのですが、いろいろな方々から大丈夫?というお声をいただきます。

クルーズ経験7回目にしてようやく果たしたバルコニー客室ですからキャンセルするわけにはいきません。

いつも外出は主人運転の車ばかりなので、寄港地でのオプショナルツアーに向けて、歩く練習をしようと思い立ち、5ヶ月先のクルーズに心弾んで居る時に、事故の発生のニュースで驚いています。

TVで出演者の方々からのコメントで、料金が案外安いように思われているようですが、それ以外に燃油サーチャージが一人5万円近く掛かりますし、5ヶ所ある寄港地での港湾税やオプショナルツアー代金がそれなりに必要ですので念のため

ベニスでホテルに一泊するので、念願のゴンドラに乗るのが一番の夢です。
それと、おなじみのサントリーニ島での絶景・・・・・

船内での食事代は全て含まれていますが、アルコールは除外ですので、お酒好きの方は要注意!です。

今回の報道で、美味しい食事を食べ放題だし(太りすぎにも要注意!)、寝ている間に移動も出来ているし、船内でも楽しみが盛り沢山だし、いろんな設備満載で、こんな楽しい旅ができるクルーズ旅行が評判になって、どんどん希望者が増えるかな?と思って見たり、かえって不安に思う人が増えて、人気が衰えるのかな?と思って見たりしています。

けれど、私たち夫婦はクルーズ旅行が大好きです。

時々、車椅子での乗船の方も見受けられますので、船の中での移動の心配はありませんが、出港地ベニスまでの飛行時間が長いので、それが唯一思いやられる事です。
ツアーでの参加と言っても、往復の飛行機だけが団体という感じですから、要支援1の利点を活用して飛行機への乗り込み優先等試みてみようかな???とか思っていますがいつもギリギリまで写真撮影やら買い物やらで忙しくしていますので、かえってひんしゅくを買ってしまうかもしれませんネ。

クルーズ中の停泊時間は、自由時間たっぷりで船に残ってのんびりしていてもいいのですが、我々はせっかくの訪問地だからと思って、いつも殆んどのオプショナルツアーには参加しています。
寄港地を自由に回れるだけの語学力(ましてや今回はイタリア語)も勇気も持ち合わせていませんし、万一出港時間に間に合わないと大変ですから・・・

いずれにしても、もう行けないかも・・・と思っていた脳梗塞発症後、初めての海外旅行ですから、精一杯、でも無理しないように、関西空港発の”エーゲ海・サントリーニ島・ロードス島とアドリア海の真珠ドブロブニククルーズ11日間”の旅楽しんでくるつもりです。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/175-2474aef3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)