リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



雨模様の毎日

連日の雨模様で、家事リハビリの掃除はサボっていますが、洗濯だけは主人のジム通いのためのウエアやタオルが部屋中にぶら下がっていてます。

パソコン三昧の御陰でオンライン英語学習のcoconeで、なかなか到達できなかった”カタコトの日本語しかしゃべれない寿司バーの親爺と、人生について深く語り合える位のレベル”というレベル20にいつの間にか到達していて、全然進まなくて、意気消沈していた英語学習に弾みがつきました。

実は、前ほど滑舌が良くなくて、友人とのおしゃべりは出来ていても、英語の発音になると、イマイチ自信が持てなくなっているのですが、なんとか聞き取りだけは出来ていたいと思っています。

キーボードを打つのも、リハビリのために他の指を使おうと思っていても、ついつい時間がかかってしまうので、実は左手は人差し指が殆んどです。

先日息子からプレゼントされた活動量計のデータは、パソコンに順調に記録されていて、ウエルネスリンクから、時々アドバイス等も送られてきて、\(^^@)/マークの獲得は例のなばなの里への旅行のときの一度だけで、概ね、歩数が少なすぎるとのことです。

数値が少ないときは、我が家にある唯一の段差の、お風呂場への入口で、上がったり降りたりのステップ運動をしたりしますが、事実、殆んど車やバスの送迎に頼っていますので歩数が上がるわけはなく、ただ、春の訪れを待つのみです。

同時に自分用に購入した息子によると、会社勤務の日は毎日平均8000歩程度歩いていて、同時に朝晩体重測定をするダイエット法も効果があるらしく、いろいろ試している様子です。

思いついて、水中歩行時に水泳帽の中に活動量計を忍ばせて、プールで歩きます。
欠かさず毎回参加の火・金の水中歩行では活動量の数値は大幅にアップとなっています。

図書館から 脳梗塞に倒れた免疫学者多田富雄さんの闘いを書かれた、”脳梗塞からの再生”という本を借りてきて、読んでいます。
患者の真実と冷静な観察が書かれていて大いに感銘を受けています。

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/185-bee348a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)