リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



教授への紹介

3週間に一度の主治医の受診日に、かねてから思案中でありました胆石の手術を受ける決断したことをお伝えしたら、早速、5月22日にその前段階である入院予定の大阪医大の消化器外科教授への紹介を受けての、予約受付完了となりました。

一年以上も前から計画していた6月9日から11日間の”コスタファシノーザで行くエーゲ海・サントリーニ島・ロドス島とアドリア海の真珠ドブロブニククルーズ”を控えていますので、もちろん手術はそのあとのつもりですが、旅行後も、7月10日、出身の下関南高の今回でオシマイ・・・の同期会の案内が舞い込んで、幹事役の美智子さんは小学校時代からの親友で、はじめは不参加のつもりでしたが、でも懐かしい声が聴きたくて☎したら、すっかり参加の方向へと心がなびき、家族ぐるみでお付き合いを重ねていたお母さまが100才に成られていて、介護は得意よ!との彼女の言葉と、泊めてくださるとの言葉に甘えて、はじめての新幹線での一人旅に挑戦してみようかな?と思い始めています。

 まだ元気だった還暦の時に下関の有名な料亭”春帆楼”で開催された同期会に出席して、美味しい料理を戴いて、宿泊をして旧交を暖めたのがもう10年も前のことだったのを思い返し、みなさまにお会いできる機会も多分これがサイゴだろうと考えます。

加えて、私の要支援1の認定が8月末までで、その後は自立になるか?、このまま要支援の判定が続くのか?まだわかりませんが、お気に入りのエクササイズやマッサージを受けている、貴重な週一回の通所リハビリを休みたくない思いもあるので、実は手術を出来るだけ先延ばしにしたい気持ちで一杯なのです。

現在は何の自覚症状もないのですが、主治医に、旅行中の万一の場合の痛み止め薬を要望してみたところ、そのときには船医のお世話になるようにとの返答で、保険に加入しておいた方が良いとか脂っぽいものを控えるようにとのアドバイスで、美味しいもの食べ放題のクルーズ旅行なのに、ちょっとテンション下がり気味です。

旅行残金支払いも終えて、最終日程表や、”寄港地観光オプショナルツアー”の案内も届いて、心は、早やエーゲ海 ですが、添乗員さんに優先登場の依頼だけは済ませていますが、団体行動についていけるかどうかが心配で、いつも一緒に行動している主人に、場合によっては、私はバルコニーでのんびり待っているから、単独でのツアー参加を薦めているところです。

今回は、スーツケースの空港宅配を依頼したり、無理のない、身軽な旅を心がけるつもりです。

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/209-a29e9dfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)