リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



7月に入りました。

今年も、既に半分が過ぎたことになります。

リハビリの大きな目標だったエーゲ海クルーズを達成して、時差ボケに疲れが重なり、このところ、テンション下がり気味で、何となくやる気が起きなかったのですが、本日、7月第一回目のデイサービスの利用で、ニューステップのマシンを40分漕ぎ、145キロカロリー消費して、汗びっしょりになり、着替えてから、今月お勧めのグレープフルーツの爽快感あふれる足湯やメドマーの使用に加えて、気持ちのよいマッサージをしていただいて、冷たいグリーンティとお菓子を頂いて、すっかり切り替えが出来ました。

冬の間、なぜか低体温で35度以下の日が続いていたのですが、先月頃からそれも解消されて、普通の体温計で測れるようになったのも嬉しいことです。

事業所では、早速、七夕さまの飾りつけがされ、短冊にそれぞれの願い事を書いて吊るされましたが、私の願い事は”ぽっこりお腹が解消出来ますように”です。

今日は月初めの体重と運動機能測定の日でもあり、船上での豪華料理のおかげで、帰国後は2kgも増えていた体重が、10日が経って、先月に比べ0.3kgの増加に留まっていたので、ひとまず安心しました。
実は旅から帰って、疲れも取れないうちに、予約していたバイキングの温泉旅行にも行っていたので、心配していたのです。

介護保険の 要支援認定 更新のお知らせが届きました。

現在は要支援1なので週1回の利用が出来ている、ジム並みの運動が出来る大好きなおあしすデイサービスが自立の判定が下りると利用出来なくなるのが、心配です。

取り敢えず8月31日まで今の状態は続きます。

作成していただいているグラフを見ても、左足の脚力の数値は一年前に比べても、好転していませんし、左足の引きずる感じと左手の重だるさは未だ残っています。
全員で行うラジオ体操では、当初できなかったジャンプの動作はじめ、出来るようになった事はたくさんあります。
町のプールを利用しての水中歩行は、もちろん続けますが、おあしすでのマシンを使っての運動も是非続けたいものと考えていますが、認定調査員の判定に委ねるのみということです。

取り敢えず、これからも前向きに、旅の思い出のマウスパッドを使って、ブログの更新に励みたいと考えています。


         

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村



コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/215-cdbe7a40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)