リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リハビリ再開

25日は大阪医大を退院後、はじめての受診日で、今回は紹介を受けた教授ではなく、枕元に書かれたチーム8名の主治医の中でも一番お世話になった、若い執刀医の先生でした。

合併症の胆汁漏れが止まってくれるのを祈る思いで、毎日待ち続けた当時の環境を思いだして、良かった良かったとお互い喜びあっての再会となり、傷跡はもうすっかり癒えて、もう何をしてもいいですよとのお言葉に、早速午後からは、しばらく休んでいたプールでの水中歩行に行ってきました。

もう一度、約一ヶ月後に、摘出した胆嚢の病理検査の結果がわかるので、受診の予約を入れていますが、次回でオシマイとなりそうです。

23日には3週間ぶりにデイサービスに行って、いつもより控えめの30分間のニューステップに取り組み 、じんわりと汗をかきました。
スタッフの方のブランクも感じさせない軽やかな運動でしたとの感想を貰ってホッと一安心でした。

退院後の一番の仕事は、入院が長引いて、気になっていたヘアカラーと美容院でのヘアカットで、少し前髪も切ってヘアスタイルを変えたので、若返って見えたかも・・・です。

敬老の日用に準備されて”いつも前向きで目標に向かって努力している”と書いて下さった古稀祝いの賞状を、利用者の皆様の前で読んで頂き、感謝の一日でした。
一年前リハビリ病院入院中に子供たちや孫たちから祝ってもらった70才の誕生日を思い出しました。
なので今回は二度目の古稀祝いとなった次第です。

随分涼しくなってきましたね。 

今日は夏物のラグを洗濯しました。

そろそろ又衣替えをしなくてはなりません。

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/236-0a3c012b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)