リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



セカンドオピニオン

実は、今日は77日ぶりの大阪医大泌尿器科の予約日だったのですが、多分又長時間待つことになるだろうし、夜間のトイレ通いの症状はだんだん少なくなってきているものの、劇的回復はしておらず、どうしたものかと受診を迷っていたのですが、わがパートナーの薦めによりセカンドオピニオンとして近所の泌尿器科にお薬手帳を持参して、受診に行きました。

結局、今流行りの過活動膀胱という診断でこれまで処方されているお薬もその第一世代ということで、今回は新しく第二世代のお薬というのを処方していただきました。

2週間分のお薬を窓口で頂いて、アツという間に診察も終わりました。
帰宅後、早速ネットで検索してみたら、ベタニス錠という最近開発された新薬ということなので、効果を期待しています。

近くの開業医で、夜間の果物は控えるようにとか、お風呂で良く暖まるようにとか、冷えないようにとか・・・親切で丁寧な診察だったので、遠方で混雑する医大にこだわらず、今後はこちらにお世話になりたいと思っています。

一人でを運転して行ったので、帰りにあちこち寄り道をして帰ってもお昼前には自宅に帰りついていましたので大いに時間の節約にもなりました。

にほんブログ村 病気ブログ 脳へ
にほんブログ村

コメント

夜間頻尿、私も苦労?していますが1年ほど前に近くのかかりつけ医に相談したところ、あなたのは夜間トイレに行くのがくせになっているのとちがうかな」と言われました。その後トイレに紙と鉛筆を置いてトイレに入るたびに時刻を記入するようにしたところ一週間ほどで夜一回ほどに減少しました。今また、くせが戻っているので記録を開始しようと思っていますがやはり病気がないかの検査だけはしておかないといけませんね。
[2013/01/30 17:54] URL | がんさん #- [ 編集 ]

近くでいいお医者さんが見つかって良かったですね!

私のトイレにはしょっちゅう行きます。特に夜間頻尿ということはないのですが。
[2013/01/31 10:57] URL | シニアiwami #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/268-4f000ce8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)