リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



救急搬送

昨晩のことです。

豪華夕食すき焼きを食べ終えたら、急に胃の辺りが痛み始め、冷や汗がでて、以前に不整脈の指摘を受けたことがあるので、もしかしたら心筋梗塞?とかを心配して万一のためにと、かかりつけ医から処方されていたニトロを服用したら、突然嘔吐し、寒気もして、とても苦しかったので、はじめてを要請しました。

救急隊の方が3人がかりで、我が家に来てくださり、一応の問診の後、少し落ち着いて歩けるようにはなっていたのですが、担架に乗せられて、救急車に乗ったあと、中で酸素吸入を受けながら、あちこちと病院をあたって下さったのですが、2箇所で断られ、3箇所目の東和会病院で受け入れOKとなりました。

主人はアルコールが入っていたので、自家用車で後に続くことができなくて、救急車に同乗しました。

病院で、すぐに血液検査やCT検査を受け、結果心臓には異常は見当たらず、どうも胃腸炎らしいとの診断で、あんなに沢山嘔吐したのに、まだ胃は空っぽにはなっていないとの医師のお話に驚きました。


吐き気止めの点滴をしてもらって、幸い入院などという事態にならずに済んだのですが、パニくって、主人が私の制止も聞かずに長男にまで℡を入れたので、心配して車で1時間以上もかけて駆けつけてくれた息子に送られて、自宅に10時過ぎに戻りました。
ほんとに彼には申しわけない始末でした。

息子宅へのお土産は我が家にあった大量のお菓子・・・デス

このところ肉系夕食が続き、薬を服用しなければとの想いがあって、お腹が空かないうちに、一日3食をきちんと食べ過ぎの傾向にあったような気がします。

そろそろ胃カメラ検査の必要がありそうです。

それに最近購入した電動ウオーカーでの一日30分の運動もして、チョット頑張り過ぎたカナと反省もしています。

そういう訳で今日の水中歩行リハビリは取り敢えずお休みします。


にほんブログ村 病気ブログ 脳へ
にほんブログ村

コメント

救急車に夫婦で乗ったとは穏やかではない話だけど

大事に至らなくてよかった!

体調管理にくれぐれもご注意下さい。

今週土曜日に香織叔母の法事に福岡に行ってきます

from tetsuro
[2013/02/13 01:28] URL | 哲郎 #qYJDxrQ2 [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/276-8bdd1585
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)