リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



大阪いずみホール

3月29日、声楽をお稽古中の中学2年生の孫娘が大阪いずみホールで開催された”第22回日本クラシック音楽コンクール入賞者披露演奏会”に出演したので、丁度春休み期間中で、高1と中2の二人の従姉妹が発表会に是非行きたいというので神奈川県から娘の運転で総勢3人とトイプードルの飼犬一匹が四日間の我が家への滞在を終えて、先程帰路につきました。

コンサートの出演予定時間が夜の8時過ぎと聞き、丁度見頃の大川のお花見をかねて、偶然ホールの向かい側に位置する大阪城公園に早めに出向き、水上バスのアクアライナーに乗船して、総勢5人で、一時間の水都大阪の川巡りを楽しみました。

いくつもの橋をくぐり抜けながら、桜の通り抜けが予定されている造幣局や巨大な水のアーチが見られた中之島公園の噴水や大阪城の天守閣を横目に、川面からの景色を楽しみ、橋の下を通過する為に水上バスの屋根が低くなるサービスを見たり、丁度水陸両用の観光バスが、まさに川に突入するタイミングに遭遇し、珍しい光景に船中歓声が上がりました。

夕食を終え、会場に到着したのは夕方6時過ぎ、出演の第2部が始まったばかりで、バイオリンやチェロの発表も見て、待ちかねた孫の登場はラストから2番目でした。

 発表演目は歌劇”フィガロの結婚”より"恋とはどんなものかしら"という曲で、音響効果抜群の会場でオーケストラをバックに、日頃の積み重ねの成果の素晴らしい歌声とまるでお姫様のようなピンクのドレスが良く似合って、可愛らしい孫娘の姿に感動しました。

会場は生憎、撮影禁止とされていて、ビデオに収めようと待ち構えていた我が長男は残念な思いをしたようです。

前もって購入していた、プレゼント用のブリザーブドフラワーは軽くて持ち運び易くて良かったです。

娘からはを直接ホールに配達を依頼していたので、これも無事に届き一安心・・・、

取り敢えず、つかの間のいとこたちの再会の場面でしたが、最近はすれ違い続きで、めったに会う機会がないので、打ち解ける暇も無く、すでに暗くなった開場前で、出演後の全員集合の写真撮影だけは無事終えて、孫たち全員にも良い思い出が出来たと思っています。

 
 



にほんブログ村 病気ブログ 脳へ
にほんブログ村

コメント

春爛漫 ! 水上バスから満開花見!コンサートホール

で孫娘のオペラアリア鑑賞!一家揃って、いい日が

過ごせて、ほんまにハッピーやったなぁ。

from tetsuro
[2013/04/02 23:51] URL | 哲郎 #qYJDxrQ2 [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/287-7bb10cf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)