リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



一人リハビリ

朝5時頃に目が覚めたので、ベッドで早朝一人リハビリを1時間程した。
今まで出来なかった、ヨガの足掛けのポーズが出来た。腿が細くなったのかな?
勝手にベッドの上で正座をしてみた。案外安定感もあると思った。
リハビリの先生に相談もなく挑戦したので、もしかしたら,叱られるかも・・・ 
月曜日迄、実習生とは会えない。患者さんに対して、爪きりはダメとか、一人で着替えをさせるのはダメとかいろいろ制約があるみたい。
なので、およめさんに爪切りをしてもらった。
洗濯後のパジャマのポケットから、トイレットペーパーの残骸が出て来ました。
以前、トイレでペーパーをちぎる作業が出来ないので、あらかじめ部屋から適当な長さにちぎったペーパーをポケットに忍ばせて、トイレ通いをしていたのですが、今はそれも上手に出来るようになって、ポケット付きのパジャマでなくても大丈夫になりました。

ここで、片手が使えない時に不便なことを書いて見ます。

❶ハミガキチューブを押し出して、歯ブラシの上にのせることが出来ない。これはモンダミンとかクリアクリーンとかの使用に,切り替えて、解決する。
❷ パンツの上げ下げが難しい。
❸ 着替える事が出来ない。
❹ 食事の時、パンの入っているフクロが開けられない。
                       パンにバターを塗れない
                      牛乳パックのストローが上手く取れない。
食後のスプーンなどが、洗えない。
❺ 袋の紐が縛れない。
❻  衣類の整頓が出来ない。
❼  洗濯物など衣類をたためない。
❽  ベッド上での移動(私の場合は足も踏ん張れないので)特に寝たままの時、上に上がれない。
❾   おふろで体が洗えない。
 トイレットペーパーをちぎれない。



昨日、兄に、電話をして、現状報告をした。
びっくりされたが、ちゃんとしゃべれたし、落ち込んでいないから心配しないでと伝えた。
2月2日にリハビリ病院に転院するので、リハビリをがんばると言った。
もう少し元気になって、連絡したかったのだけれど主人がそろそろ伝えた方がいいというので、思い切って電話した。
電話を主人にも代わって貰って結構長時間の会話になった。

10時半にI作業療法士さんのリハビリ(積木を使って、絵の見本通りの形を作るテスト)を受けた。最後の問題だけ時間オーバーで出来なかったのが悔しい、平均点20点台なのに74点という高得点が取れたので、安心した。
後のNさんのリハビリでは、歩行器を使って練習したり、台に昇ったり、降りたりをして、帰りは歩行器をそのまま借りて部屋に帰ってきた。
月曜日は彼女はお休みなので、男の先生(k先生)の担当。
K先生は私の背中を触ってみただけで、私の腰痛を指摘されて、nさんには的確なアドバイスをされたのでスゴイと思いました。

整形外科で、牽引の治療を受けていたので、リハビリ中腰が痛くなってきてるのでリハビリ病院へ転院後、牽引の治療も一緒にして欲しいとまたまた厚かましいお願いをした。


午後息子一家が来てくれた。いつもの通り主人の食事持参で、有り難い。
久しぶりに,デイルームで孫たちともゲームで遊べたし、今日新しく貸し出された歩行器で,私の歩行練習の様子もみてもらった。
孫にも披露した私に与えられた宿題のまどみちおの詩も覚えが早いのに驚いた。
次の面会迄に,百人一首を、2首覚えてくる様にと、約束をした。
左手も大分動くようになったし、リハビリの効果を実感したみたい。
私自身もどんどん良くなっていってるのが、実感として感じられる。
明日は日曜日なので、リハビリもお休みだし、何の予定も無い。
パパが、お借りした歩行器で,歩く練習に,午前中に来てくれるみたい。

息子が私のブログを立ち上げてくれた。
これで、毎日パソコンへのメール送信の作業をしなくても、見たい人だけがひらけばすぐにその場で見られるというシステムになったと思う。
ただ、うまく更新の作業ができるかが心配です。
主人は私のパジャマへの着替えを手伝ってくれて、夕飯の受け入れ体制を整えてくれて家路につく。
およめさん手作りの夕飯を自宅で食べるといって、洗濯物の大荷物と共に駅に向かった。


コメント

もう歩行器とは!
リハビリ順調なようですねe-454

それにしても片手のみでは不自由なことは
結構あるもんですねーe-442
[2011/01/29 22:18] URL | yoko #- [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/02/01 20:10] | # [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/3-b7a746e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)