リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



当世修学旅行事情

O十年前の私の女子高時代の修学旅行と言えば、行き先は当時住んでいた山口県下関市から東京タワーや皇居前を含む東京見物へ、大きなボストンバッグを抱えて駅に集合し、国鉄時代の列車に長時間揺られ、車内では当時絵の得意だった友人に似顔絵など書いて貰ったりしながら楽しい時間を費やしたものです。
宿へは当時大学生だった長兄が面会に来てくれた嬉しい思い出等もありますが、近頃の修学旅行のスタイルは、随分変わって来ているようですね。

先日は中2の孫娘が、修学旅行で、主人の勤務地でもあり一時期家族で移り住んだ長崎方面へ行ってきて、我が家へ懐かしいカステラのお土産が宅急便で届き、昨日は小6の妹から安芸の宮島名産のもみじ饅頭が又々届いたので、お礼の電話を入れて、久しぶりに長男のオヨメサンとおしゃべりをして、最近の修学旅行事情を知りました。

一泊二日の小学生は、大きなバッグは自分で持ち歩くこともなく、荷物は学校から先に空のバスに乗せて宿に届き、本人たちは、新幹線に乗って広島に行き、あちこち見学をしたあとで、荷物を受け取り、帰りはバスで一緒に帰途に着くのだそうです。
すっかりご無沙汰していて、詳しいコースや出発日なども聞かず、お小遣いも渡せないまま、いつの間にか修学旅行も、終わってしまっていました。(´△`)

IMG_0075_convert_20130622204244.jpg
片や、二泊三日の中学生の方はキャリーバッグ持参の現代風スタイルで、娘の方の孫娘は毎日カウントダウンをするほどに楽しみにしていたと聞き及んでいたのですが、それもいつのまにか終わっていて、今や残り少ない部活のテニスと塾通いの日常に戻っている様子です。

最近の高校生の修学旅行の行き先は海外というのを耳にし、時代の移り変わりをひしひしと感じています。

さて、我々高齢者二人は最近購入したアイフォンの研究に明け暮れ、音楽を楽しむ為に”u tube”を取り込んだり、以前のらくらくフォンでは音楽を聴くことができなかったのでデイサービスでの運動中用に購入して気に入って使っていたのですが、Iphoneに買い替えたので、その後すっかり離れていたipodにパソコンの中の大量の写真を移し替える事を考えて、(これは先日、奇跡の再会をしたMさんのご主人に教わりました)目下格闘中の状態です。

実は容量も考慮せずに取り込んでしまったので、やり直しをしようかと考えて、削除方法が判らずお手上げ状態なのです。T(;_;)T

ぼちぼちのんびりやることにします。

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/313-5b17e345
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)