リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ピラティスの無料体験

週一回のペースで リハビリに通っているデイサービスの、若い女性スタッフが、別に、腰痛解消のため、時々マッサージに通っている接骨院で、ピラティスのお試しをしておられるとの情報を得て、2月6日(木曜日)午後、予約をして約1時間のレッスンを受けてきました。

元気な頃はジム通いをしていて、エアロビクスやヨガのクラスやたまにはピラティスのレッスンにも参加したこともあって、およそのことはわかっていたのですが、集団のレッスンでは、きちんとポーズができないままに、ごまかしたりサボったりする時間もあり、確実に効いていたかどうか怪しいものでした。

それでも、結構難しいポーズも多く、左半身麻痺の体となって、果たしてできるかしら?と不安を抱きながら体験して来ました。

マンツーマンのレッスンなので、解らない時にはすぐに尋ねる事もでき、腰は大丈夫ですか?と確認していただきながら私のペースに合わせて進めて下さり、たまには上手にできるポーズもあって褒められたりしながら、体全体への効果はもちろん不自由な左半身のリハビリにも有効だと感じました。

日頃の気安さから、気軽におしゃべりしながらアツと言う間にレッスン終了しました。

体幹を鍛えて、ぽっこりお腹解消と腰痛改善できたらこれ以上の嬉しいことはありません。

体験の後は、同じ接骨院の、別の、PTさんのような男性スタッフから、いつものマッサージを受けて、今後のデイサービス時に、接骨院と同様のストレッチをしていただける嬉しい約束までして、帰りは久しぶりに一人運転でスーパーまで買い物に行き、本日の予定終了は夕方5時過ぎで、大急ぎで主人に手伝ってもらいながらの夕食準備でした。

IMG_1118[1]
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村




コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/392-b2b5a336
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)