リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



夫の一人旅

あちこちで桜の開花宣言が出ていますが、こちら近畿地方は未だのようで、今日は花起こしの雨が降っています。

新潟の近くの新発田という所に住んでいる主人の二兄の、突然の訃報で、午前中の葬儀に間に合わせるため、京都~新潟の高速バスで、昨晩、夫が一人参加で出かけました。
 
パソコンで調べたら京都から新潟まで3台もの高速バスが出ているのに、残席わずかの表示で、帰りは満席で取れず、需要の多さに驚きました。
結局、葬儀を終えての帰途は東京周りの新幹線乗り継ぎで、夜遅くに京都駅到着の予定です。

バスの切符の手配はiPadとスマホを使って、帰宅後の息子が素早く手配してくれたので、私はパソコンの駅ネットを利用して、翌日のJR切符をいなほ、とき、のぞみの乗り継ぎを大宮から参加の義弟の分と並び席を確保してのサポートでした。

奥様方は孫預かりや、体調不良で、男兄弟は皆様単独での出席とのことで、当初は同行の予定だった私も、長時間の高速バス乗車はパスさせて頂きました。

 若い頃、まだお義母さんがご存命な時期の新潟訪問は、小さな子供たちと一緒にいつも車での往復で、夏休みには多勢のいとこたちと庭で花火に興じたり、海水浴に行ったり、楽しい思い出の詰まった主人の実家です。

子供たちが大きくなっても、新潟支社勤務の時代が有り、、何度か我々二人で車で訪問したこともありますが、当時は新津市だった地名も現在は合併されて、新潟市となり、年月を経て、長時間の高速道路運転にも自信がなくなり、ここのところ足が遠のいてしまっています。

義姉も他界されて、高齢の長兄も体調を崩されていて、懐かしい主人の実家も今は息子さんと二人暮らしの男所帯で、どんどん寂しくなっている様子で、月日の移り変わりを実感します。
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村



コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/405-c37f9b26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)