リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



腹立たしい思い!

リハビリ効果が大きいので、週に2回のペースで皆勤賞並み利用で、大変有難く恩恵に預かっている水中歩行のための島本町のプールが、4月になって、第1週、2週と4回にわたってプールの清掃をするとのことで、お休みに入り、再開を心待ちにしていたので、昨日は、ようやく当日になったと喜び勇んで、いつものように、スワニーにバスタオルや諸々を詰め込んで、すぐに始められるように洋服の下に水着を着用して、抽選に間に合うように、一人運転で出かけました。

ところが、いつもは賑やかな受付に到着すると、あたりはシーンとしていて、誰一人並んでいませんでした。
アレレ・・・

すぐ隣に年長者用のお風呂が有り、プールの休み期間延長のお知らせも貼ってあって、もう1週間延びたみたいですよと教えてくださいました。

折角、なまった体にカツを入れようと勇んで出かけたのに、ガッカリでした。

ふれあいセンターの送迎バスには延長のお知らせが貼ってあったり、いつもお風呂利用する方は貼り紙でご存知のようでしたが、車での往復が出来るようになって、普段のお風呂利用は無く、プール利用後のみのお風呂利用の私には知る手立てもなくて、凹みました。

電話で連絡が入った方もあると聞いたので、もしかしたら新年度の登録漏れかもしれないと心配になって、健康福祉事業室に問い合わせたところ、お風呂利用登録者には連絡しなかったとの説明で、本来は禁止されている(スポーツクラブ等ではプール利用後のお風呂利用は当たり前ですが、ここでは原則禁止なのですが、現実は自己責任での利用者有り)プール利用時のお風呂のこっそり利用が裏目に出てしまいました。

プールは天井の工事とか、清掃とかの理由で、結構長期間お休みに入るケースが多く、利用者側からの水着使用後の脱水器の設置などの要望はなかなか聞き届けてもらえないお役所仕事には腹立たしい思いが有ります。

シャワーからプール際までの距離は手摺りがなくて危険との声もあります。
思い出して見れば、始めてプール利用をしたとき、付き添いもなしで、あまりに元気な利用者のペースに合わせるのに必死で、周りに迷惑がかかるのではないかと心配でした。

今でも挑戦したいけど一人では不安との声も耳にします。
そうした勇気のでない新規利用者のための別枠利用も考えてもらいたいことの一つです。

以前は無料だったお風呂も有料になったと聞き及び、水中歩行プールも、たとえば有料になっても、利用後の重い水着を脱水器の利用で楽に自宅に持ち帰れるとか、定期的な運動を欠かしたくない多くの利用を希望する人達のために、短期間のお休みにとどめるとかの努力や工夫で、リハビリや健康維持を目標に頑張っている年長者や障害者等の立場に立ったやさしい運営を心がけて欲しいと切に願います。

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/409-b8249bf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)