リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



迂闊な出来事

世話役をお引き受けしている月一回の年長者会は毎月第3火曜日開催に決まっていて、カレンダーにもしっかりマークしているのに、先月に申し込んだ2泊3日の温泉旅行の出発日をなんと同じ火曜日出発で申し込んでいた事に気がついたのが一週間前の昨日のことです。
キャンセルすることもできずに、慌てて、もう一人のお世話役に”ごめんなさい どうしましょう”とお詫びの連絡を入れました。

私は左半身の麻痺が残っているので、会員の皆様へのお茶出しの準備は免除していただいて、そのかわりに司会を務めているのですが、お相手の世話役の方にはいろいろな面で 迷惑をかけていることが多い上にこのような失敗を重ねて、申し訳なさでいっぱいで、無謀な役員引き受けを後悔さえする始末です。
なんとかするからとのお許しのお言葉に一安心して、たまたまふれあいセンターで出会ったひまわり会仲間の元校長先生からも、 誰にも起こることだから気にしないで・・・との慰めの言葉で気が軽くなりました。


ことほどさように,、前回のブログの更新の際も、投稿区分を公開にしたままで書き始めたので、無題で公開されてしまいましたし、老化現象には日々悩まされる毎日です。

かくなる上は、同居の息子の世話もほっぽり出して、主人と共に、我が故郷山口県の湯元温泉に在る憧れの”大谷山荘”でゆったり2連泊の寛ぎの休日を楽しんでくるつもりです。 

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/415-072da7b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)