リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



主人の救援!!

昨日のことです。
いつものリハビリメニューの水中歩行に参加のため、の一人運転でふれあいセンターまで行き、帰りにスーパーで買い物をしようと駐車して、いざ外に出ようとした時、車のロックがかからず、その上、エンジンまでかからなくなってしまいました。
車の前面表示を見るとキーのマーク上にビックリマーク!が出ています。
慌ててダッシュボードの中から、説明書を引っ張り出して、ページをめくりましたが、埒があかずに、結局、自宅で留守番中の主人にで急遽救援要請をして、自転車でスーパーまで駆けつけてもらいました。

主人のキーでは正常にエンジンがかかるので、多分のバッテリーが切れているのだろうとの判断をして、買い物もそこそこに一旦帰宅してから、二人でディーラーへ向かい、無事バッテリー交換をしてもらって、事なきを得ました。
主人は既に2回も電池交換をしているというのに私は6年も乗っている愛車なのに初めての経験でした。
ディーラーさんでは今後のために、電池の残量確認方法をしっかり教わり、お茶を頂き、ついでに40周年の記念品までいただいて、ラッキーな午後でもありました。

運良く、出先が遠方でなく、自宅から一番近いスーパーだったことと、いつも畑やジムで外出がちな主人が自宅にいてくれたことの幸運が重なって、パニックにもならずに、無事一件落着となりメデタシメデタシでありました。
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村




コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/418-6affeb2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)