リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



秋の3連休の嬉しい予定!

引き出しの片付けをしていたら、以前乗船した際に加入して、忘れかけていた”びいなす倶楽部”の特典の次回使用可能の優待券が見つかり、期限が迫っていたので、神戸発着コースを捜して、屋久島・別府クルーズを見つけました。
二人分で3万円の割引になります。

秋の連休出発の3泊4日で、残室2室の内の一室を確保!
パンフレットに、洋上でソプラノコンサートも催されるという記事を見て、孫の一人が声楽を学んでいることもあり、長男一家を誘ってみましたが、連休といえども金曜日は出勤だし、残念ながら参加見送りです。
(ワンコ達もいることだし・・・)

世界遺産の屋久島では、私にはハイキングやトレッキングは無理ですが、もしかしたら、ヤクスギランドや紀元杉を見に行けるかも・・・と一縷の望みをつないで、オプションから検討しようと思います。

たまにはゆったりと一人で船上で留守番をしていたいのですが、いつも主人は同一行動を望みます。

湯けむりの風景の別府は、元気だった若い頃に訪れたことはありますが、久しぶりの10時間の滞在時間の楽しみ方はゆっくり考えます。

実は第一希望は、対馬と主人のかっての勤務地で懐かしの長崎や佐世保方面行きの”桟敷席で楽しめる長崎おくんちクルーズ”でしたが、人気が高く、キャンセル待ち状態だったので、諦めました。

ぱしふぃっくびいなすでは、ティータイムを含めて最大8回の食事ができ、フレンチのフルコースから和食まで、大きな外国船と比べて、繊細な日本人好みのグルメ・ワールドで、主人の旺盛な食欲も充分満たしてくれます。
私はその間、食事の準備から解放されて、上げ膳据え膳なのが、クルーズ大好きな所以です。

客室はシャワーのみですが、展望風呂では、移りゆく大海原の風景を眺めながら、ゆったりとリフレッシュ。

洋上で過ごす非日常な楽しみ、最近はいつも今回が最後かも?という思いで参加しています。
 
IMG_1604[1]

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/428-c1f54047
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)