リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



お盆のお寺参り

お盆の初日8月13日、両親の眠る知恩院へ、主人と二人でお参りをして来ました。

主人の両親のお墓は新潟に在り、長兄にお任せで、その上神徒なので、特別なお参りはしないようです。

以前は夏休み帰省の孫たちを引き連れて、多勢で出かけたものですが、近年は大きくなった孫たちの来訪もなく、我々二人だけでのお参りとなっています。

御影堂の大修理にともない、これまで御影堂で行われてきた法要・行事は法然上人御堂(集会堂)で行われますが、冷房もよく効いていて、今までと雰囲気はあまり変わりません。
自家用車はいつもの駐車場へ止められず、参拝者は上までマイクロバスでピストン輸送をしてくださるので、暑さの中、坂道や階段を登らず、らく楽お参りができます。
今年はお水用の紙コップも忘れずに持参しましたし、お花も冷房の効いた休憩所で売られているので助かります。

知恩院 IMG_1659[1]

早朝から出かけたので、道路の渋滞も無く、1時間弱で到着し、納骨堂への途中の太鼓橋のある池には綺麗な蓮の花が咲いていました。

両親の仏壇は泉佐野の長兄宅で祀ってくれていて、先祖のお墓は九州在住の次兄が彼岸参りをしてくれるという兄妹分担の先祖供養ですが、元気であれば今後もお盆の知恩院詣でを担当するつもりでいます。

蓮の花
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村


コメント

知恩院詣りご苦労さま、泉佐野には迎え提灯燈しちやん

とご先祖様おまつりやつとるよ!今日14日は福岡組が

西光寺とお墓に行ってくれると思う、5人兄妹なんとか

息災でいられるのもあの世のご先祖様のおかげと感謝

しとります。
[2014/08/14 10:45] URL | 哲郎 #dK/Ct4n. [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/437-ed4cfd10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)