リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



秋の知恩院参詣

明日からの天気予報が、下り坂で寒くなるとの予報だったので、11月17日の母の命日を前にして、我が家からは車で1時間足らずの大規模修理中の知恩院にお参りをして来ました。
毎回、はるばる泉佐野から両親の命日にお参りを続けてくれていた長兄が、このところ、少し体調を崩したので、お盆だけのお参りに限っていた5人兄弟中の一人娘である私が、初めて秋の季節に主人運転の車での参詣でした。

通常は美しい極彩色の幕で飾られている知恩院の正面は、大きなクレーン車を使っての長期間の工事が進められていて、それでも足場が鉄筋ではなく木材であったのが、それなりに、古都にマッチしているようで、救われた思いがしました。

工事期間中は自家用車は下の駐車場に停めての、坂の上の御堂までの送迎バス運行は有難いサービスですが、今回は、帰りの下り坂は初めて手摺りを使って降りに挑戦してみました。
いつも車で上まで昇っていたので、元気な時でさえ、紅葉に色付いた女坂は、通ったことはなく、夜間ライトアップ開催中の途中の景色も楽しみながら、一人暮らしを続けていた元気なころの母も多分通ったであろうと想像して、一緒に歩いてお参りするなどの親孝行の少ない娘であった事を今になって後悔し、申し訳ない思いにかられ、元気な主人の助けを借りて、長兄に代わって、もう少し頻繁にお参りをしなくては・・・との気づきに至りました。

帰り道は長岡京市バンビオで開催中の友人の版画展に立ち寄り、好物の庄屋の海鮮丼の昼食を食べて、午後からは予約の歯科治療でしたので、多忙な一日が無事終了しました。

先日のひまわり会の食事会のご馳走も美味しかったし、食欲の秋は外食続きで体重増加に歯止めがかかりません。

知恩院 IMG_0982[1] IMG_0994[1]

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/462-0eab2ec1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)