リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



レッドコードに惹かれて

空き待ちをしていた、通所介護のデイサービスセンターから10月から利用可能との連絡が入り、急遽、我が家で、ケアマネさんと施設担当者を交えての会議を開き、水(午後)と土(午前)に利用させて頂くことに決まりました。

当分無理かな?とちょっぴり諦めの気分もあったのですが、予想より早く通えることになって、戸惑い半分と嬉しさ半分・・・・・の気分です。

開設当初から、4年3ヶ月の長きにわたり、現在のデイサービスに通い、毎回汗びっしょりになる程の30分のエアロバイク運動や、種々考えられたメニューでのリハビリを受け続け、更には柔道整復師の資格を持つスタッフによる快適なマッサージまで施して頂けるという恵まれた環境の中で、十分満足していながら、ある日レッドコードの情報に触れた途端に、私の中の前向き性分が頭をもたげ、これを利用して、更に元気になりたい欲求に駆られていました。

今回週2回のデイサービス利用が可能になったのを機会に、唯一その設備のある施設が我が家のすぐ近くに開設されたこともあり、ケアマネさんや夫とも相談の上、慣れ親しんだおあしすさんのご了解もいただけたので、とりあえずの申し込みをしていました。

左半身には、依然として麻痺が残っており、歩行のふらつきが解消されないので、待望のレッドコードを駆使して、もっと体幹を鍛えてバランスよく歩けるようにしたいという期待とともに、、脊椎管狭窄症と診断されて、定期的に整骨院にマッサージ等の治療に通っている腰痛が少しでも緩和すれば嬉しいとも考えています。

ブログの熱心な読者でもあり、有り難くも、私のリハビリの応援団長をも勤めて下さっているおあしすの責任者のWさんはじめ、種々、自宅でできるトレーニングの仕方を含め、様々ご指導をして下さった担当の方や送迎を担って下さったり、お世話になったすべての皆様には、感謝の気持ちと申し訳なさでいっぱいです。

スタッフの方々はもちろんのことですが、毎回おしゃべりを楽しみながら、共にリハビリに励んできたお仲間とのお別れは、寂しくて、辛いことでもありますが、折角与えられたチャンスですから、目標に向かって、気持ちを切り替えてがんばるつもりです。

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/552-296d6222
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)