リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



病院への要望

February.   21st.   Monday

今日はいつも通りのHさんのPTが朝9時から始まりました。
例により8時半に私のベッドまでホットパックを運んで下さり、朝のミーティングの間に腰を温めておくコースでばっちり外歩きも約5分でこなせました。
ついでに室内の10mのライン上をどの位のスピードで歩けるかをストップウオッチで測ってもらいました。
杖付き            12″44      25歩
杖無し             13″45       27歩
これによりやはり杖付きの方がらくに歩けているという事がわかりました。
次回はきっと今日よりは良い結果を、納められると思います。
ただし、時間の測定は私からお願いした事で、強制的にいわれた事ではありません。念のため。

車いす用のトイレは,皆さんとくに朝食後などは列をなして、並んでいます。幸い,私は今や、杖付きで歩いてトイレに行けるようになっていますので、普通の職員さんも使用するトイレにいけますので朝のラッシュに遭遇せずにいますけれど、ひとつ看護婦さんに要望を出して,迅速な対応をして頂けたのは、トイレ内にフックを付けて頂けたことです。食後すぐに歯磨きに行く時、ついでにトイレにも寄ろうと思って、病室をつえをついて出る際に私を含め患者の皆さんは歯磨き用具一式を袋に入れて、持って出るのですがトイレ内にフックが無いので、困っていました。
その他にも杖置きとして滑りにくい素材があるのですが、それを歯磨き場所の水道のあたりにも.設置をお願いしました。ひとつずつ迅速な対応をして下さるのは、細かいことですが大変有難いことです。
足の方は順調に回復して、いるのですが、左手の回復があまりはかどらない気がしています。
食事の時に御茶碗を持つのも肘掛に乗せたらできますが、左手自身の重さは、右手の何倍にもかんじます。
左手指先の訓練は自主トレでも出来そうなので、左腕の訓練を今日のOTのFさんにお願いしました。いろんな要望を聞いて下さり、それに向かって具体的にトレーニング方法を考えて頂けるのが大変嬉しいです。

コメント

ご自分から10m歩行のタイムを計ってもらう事やトイレにフックを付けてもらうことなどその積極性にすごい!です。
もう杖なしでも歩くことが出来る。
頑張ってられるのが良く伝わってきます。
昨日の英会話の内容Upしておきました。
ヒアリングが出来ないので中々です。
うちの合唱団の男性1人がトライアルにこられました。
大丈夫そうですよ!
[2011/02/22 21:04] URL | kazu #eiz/C2JY [ 編集 ]

杖ナシでも歩けるようになったのですね!!

すごいv-218
[2011/02/23 22:07] URL | narumi #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/57-18edd2b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)