リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



2月22日 火曜日

2月22日    火曜日

今日は2並びの日ですね。

先のSTによるテストがすべて平均点以上だったので、もうSTによる訓練は終わって、リハビリ時間をPT、OTに振り分けられると喜んだのもつかの間、昨日STさんが来られて、主治医の指示により、もう一度、より詳しい状態の把握のため、約1週間の予定で、またまたテストが始まりました。
私が、はじめに入院時の希望を言ったときに、元の身体になって帰りたい。もう一度車の運転をしたいと言ったのがネックになっているらしく、運転のためには、反射神経も要求されるし、即時にいろんな状況判断をしなくてはいけないしで、ここで、万全の準備をしておきたいという主旨であろうと思われます。
主人が車の運転はするし、私は今後は、交通事故も怖いので、たぶん
運転する機会は無いだろう、まして改造車にしてまでの運転は考えていないので、是非ともという気持ちはないのです。
主人は、ここでお墨付きを貰っておけば安心と思っているらしく、
 受けた方がいいと言っていますが、実は私はNOの判定がもしかしたら出るのではないかと、すこし怖いのです。もうすぐモミジマークの年齢でもあり、迷っているところです。

お隣のベッドのMさんから、耳せんを頂いた。
丁度昨晩、例のS看護婦さんがお隣のベッドを訪問されて、帰りに私の所も覗いて下さって、まだ耳鼻科に行けてないので、買えてない・・との話が聞こえて丁度手元にあった耳せんを私に譲って下さいました。彼女は大阪医大でMRIを受ける時に大きな音がするのでと渡されたそうです。
高槻病院ではその様なことはなかったので、病院によってそれぞれ対応が違うのだなーと思いました。

明日は家庭訪問の日です。総勢4名の方が我が家に来られて、写真を撮ったり、家の間取りとか、お風呂の大きさ、深さを測ったり、ベランダへの動線を見られたり、もしかしたら非常階段に手すりがついているかどうかとか、メジャー持参で測って帰られるらしいです。
私としてはお風呂の手すりさえ付けていただければOKと思っているので、それも介護の認定次第ということです。

コメント

2並びと言えば我が娘、平成2年2月22日に22歳の誕生日を迎えました
本日誕生日です。今日は暖かい穏やかな日でしたが、誕生の朝は風花の舞う寒い日でした  私ごとでした
[2011/02/23 08:56] URL | えこ・えこー #- [ 編集 ]

もみじマークの名称は四葉マークに変更になったらしいですよ~v-22

介護認定のための家庭訪問というのもあるのですね。
[2011/02/23 22:10] URL | narumi #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/58-04ed3c19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)