リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ドジな出来事

1月29日(金)、プールでの水中歩行リハビリを終えて、いつものように、ふれあいセンターの送迎バスに乗って帰宅した際、玄関ドアの鍵がないことに気づきました。
確かコートのポケットに入れたはずなのに、どこかで滑り落ちたのかも知れない・・・・・と思いつつ、携帯で、プールの担当者に連絡を取って、更衣室附近に落ちていないかと問い合わせました。

結局プール近辺では、鍵は見つからず、バスの中に違いないと思い込んで、当日の最終便がふれあいセンターに戻る時間まで待って、問合わせました。が残念!!

館内での忘れ物は、最後は落し物係へ届くと教えられて、翌日は土曜日でふれあいセンターはお休みでしたが係には繋がっても、やはり届け出はなく、半分諦めムードとなりました。

日曜日になって、念のため、主人が駅前の交番に問い合わせてみると、なんとすぐ近くの山崎交番に落し物として、届けられており、既に高槻警察の遺失物係へと送られていました。

落とした場所も定かで無いのに、マンションの管理事務所までは問合わせましたが、交番への問い合わせまで思い至らずで失敗でした。

拾ってくださったどなたかが、近くの交番へ届けてくださったようですが、場所の情報は頂けずモヤモヤが残ります。

鍵を無くして、我が家に入れない私は、スワニーの中の水着などの荷物を玄関先に放り出して、多分その時点で、既に、鍵の届いていたであろう交番の前を素通りして、交番の隣にあるスーパーへ買い物に行って夫の帰宅時間まで時間を潰していたというドジな一件でありました。

最近、高槻のスポーツクラブに通い始めた夫が、ついでに高槻警察署まで出向いてくれて、無事に、お気に入りのキーホルダー付きの鍵は手元に戻り、一見落着となり、メデタシメデタシでした。

ご迷惑をおかけした皆さまごめんなさい。
以後気をつけます。

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/587-99394419
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)