リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



病院のハシゴ+一人ランチ

3ヶ月ぶりの整形外科で、担当医の転勤にともなって、新しい女医さんに代わっての最初の受診は、予約時間の指定が出来ず、長時間待たされました。
見立てにも変化はなく、これまで処方されていた薬は脊柱管狭窄症の中でも足の痛みに効果のある薬だそうで、私のような腰痛の患者には向いていないとか???でしたが、同じセレコックスとリマプロストアルファデクス錠の2種類の薬を91日分処方されました。
毎回大量に支給を受ける湿布は、今後は1回の診療時には以前程大量には出せなくなったので、人には譲らないようにと釘を刺されて、だんだんと病院制度も変わってくるようだと感じました。
いずれにしても、劇的回復は見込めないので、、体幹を鍛えるために、せいぜい水中歩行やデイサービスなどのリハビリに励むより方法はなさそうな気がしています。

次の受診予約は3ヶ月後です。

インフォーメーションで、時間調整をしてもらって受診した同病院内の眼科では、白内障の進行を止める薬とドライアイ用の目薬2本を各10本ずつの支給を受けて、ここでは一安心・・・・・

思いのほか時間が長引いて、一旦帰宅すると次のマッサージ医院の予約時間に間に合わないので、ひとりランチに入り、更にスーパーでゆっくり買い物もして、重い荷物は配達を依頼して、久しぶりにお花も買って、造花ばかりが幅を利かせている我が家には今日はヒヤシンスの良い香りが漂っています。
IMG_4196[1]

町のふれあいバスや病院ではいつも利用のプール仲間と一緒になり、退屈しない上に、タクシー代ゼロの病院のはしごでした。
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/591-f0474b2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)