リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



次回クルーズは1か月後です。

神戸港発着のダイヤモンドプリンセス号の乗船が1か月後に迫り、最終案内書が届きました。

およそ1年前の北海道、ロシアクルーズに続いての船旅の今回の寄港地は那覇と台湾の基隆、高雄、花蓮、の3か所です。

船内は、かなり勝手もわかっているので、さほどの緊張感も心配もなく、未だ何の準備も始めていません。

毎日の食事準備等の家事から解放されることと、疲れたときにはゆっくりと船室で休めることが、何よりうれしいことです。
9日間のクルーズなので、デイサービスは2度の欠席となり、水中歩行は3回休まなければなりません。

豪華な食事は体重増加の弊害をもたらしますが、必ず申し込む寄港地観光のツアーは、ついていくのに、結構大変な時もありますが、リハビリ気分で頑張ります。

旅行好きの我々夫婦にとって、最近は、もっぱら飛行機での長時間のフライトのない、日本国内発着クルーズが、安心して参加できる長旅となっています。

乗船中に次のクルーズを予約すると、リピーター割引と併用されて、大幅な割引の特典があるので、2017年は未寄港地のベトナムクルーズが計画されているとの情報に、もし我々二人に何事もなく、元気で過ごせていれば、次もあるかも・・・・と早くも、意外にリーズナブルな船旅の予約の意欲満々です。

車椅子専用の船室も用意されているのですが、幸いにも、通常の客室が利用できているので、まだまだ大好きな船旅は続けられそうな気がしています。

IMG_4320[1]
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ

コメント

もしかして5月16日発のコースでしょうか。
私も乗船します。
赤い杖をついています。
見かけたら声をかけてください。
[2016/04/14 18:39] URL | cruise_qm2 #- [ 編集 ]

船旅ジャンルで、いつも楽しみにブログを拝見しています。
今回偶然にも同時乗船との情報に接し、赤い杖の女性にお目にかかれることを楽しみにしています。
[2016/04/14 23:19] URL | #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/603-fe6fd02f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)