リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



航海日誌(第2回目)沖縄

5月18日、一日の始まりの朝食は、私的には自分でテーブルに料理を運ばなければならない14階ホライゾンコートのバイキングは一寸苦手なので、6階後方部にあるインターナショナルダイニングルームで和食を注文しました。
和食

寄港地、沖縄那覇には7時着岸しましたが雨模様でした。
オプショナルツアーには申し込まずに、自由行動で、下船後は我々二人で、タクシーで、首里城跡を尋ね、昼食に国際通りで沖縄名物のソーキそばを食べて、公設市場でお土産品を購入して、出航時間は16時なので、30分前にはタクシーで帰船しました。

当初の予定では琉球王家最大の別邸で国王一家の保養地でもあった回遊式庭園の”識名園”を見学したかったのですが、生憎の定休日という情報を”るるぶ”で得ていたので諦めました。
世界遺産に登録された二度目訪問の首里城は、杖使用での観光となりましたが、車椅子対応もされていて、エレベーター使用も出来、楽に廻ることが出来ました。 
IMG_4868[1]
帰船後は、3時半から4時半まで開いている朝食と同じ場所のインターナショナルダイニングで、アフタヌーンティーの紅茶とケーキの食べ放題が開催されます。
ここではいろいろな種類のケーキやクッキーやスコーンやサンドウイッチが次々と提供されるので、その後、日参することになり、これも体重増加の大きな原因となりました。
IMG_1090[1]

その後、クッキングショーを見たり厨房見学をした後、主人はジムへ、私は水着着用での”泉の湯”へと別行動で過ごしました。

厨房見学

今回のディナータイムは5階中央部のサボイダイニングルームでの2ndシーティングと指定されていて、最終日まで毎晩同じメンバーで食事を共にしました。
お隣さんは新婚さんのカップルで、初日はケーキとクルーからはハッピーウエディングの歌のプレゼントがありました。
1stシーティングの時間ではアフタヌーンティーは諦めた方がよさそうですが、我々は7時45分開始なので、ケーキを食べても夕食がお腹に入らないという心配はありません。
連日、フルコースディナーをデザートまで選んで注文して食べ過ぎた後、9時45分開始のシアターでのショータイムを楽しんで、10時半には船室へ戻ってシャワーを浴びてバタンキューというスケジュールが定着して、カジノやダンスは楽しまない我々にとってはこれが体力の限界でした。

船内ツアーデスク、インターネットセンター、長い廊下 (アニバーサリーの乗船客のドアにはフーセンが飾られています)
デスク
毎晩9時45分開始のシアターで開演される本日のショーはジャマイカの歌手モニークデヘイニーさんのボーカルショータイムでした。
ショー
IMG_4470[1]
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/613-5191a6a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)