リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



航海日誌(第4回目) 高尾

5月20日(日) 寄港地、高尾は台湾南部にある台湾最大の港町です。
ここでも9時40分~17時30分の食事付きオプショナルツアーに申し込みました。

まずは台南まで観光バスで約1時間ドライブします。
最初の見学地は17世紀にオランダが行政府を置き、城塞の上に築かれた赤崁楼と台湾最古の孔子廟です。
IMG_4879[1]
道中、車窓からは台湾ならではのゴールデンシャワーという黄色い藤の花のような街路樹や赤い花が咲く鳳凰木が満開の時期を迎えており、トロピカルムードたっぷりでした。
IMG_4880[1]
お昼にホテルで中華料理を食べたあと、蓮の池で有名な蓮地潭を訪れました。
龍の口から入り、虎の口から出ると業が清められるという龍虎塔という七重塔はパワースポットとして、賑わっていました。
IMG_4735[1]

実はこの日、高速道路で事故があり、同じルートのバス8台中、我々2台のみが大渋滞に巻き込まれ、ホテルでの昼食の後のスケジュールが大幅な時間短縮となって、ゆっくりとした観光もままならず、ガイドさんは帰船時間に間に合うかどうかと大変気にされていました。
最後の見学地は2009年のワールドゲームのために建設された高尾国家体育館で、写真撮影のために下車したのは、なんと我が夫のみ・・・・で皆さまお疲れの様子でした。

今回の反省点ですが、台湾各地ですべてオプショナルツアーを申し込んだことは失敗でした。

特にダイヤモンドプリンセスのような大型客船では、同時に大勢が移動するため、行き先々の観光地で、混雑が続き、特にトイレ事情の良くない場所では、集合時間を気にしつつ、女性群はゆっくりと観光する暇もなくトイレ待ちの行列に並ぶ有様だったので、タクシーその他を利用しての個人観光のほうが、賢明だと感じました。

船内レストラン等ではグループでの車椅子乗船客もお見掛けし、、杖を使用しての乗船客も多く、皆さまそれぞれ非日常を楽しんでおられる様子でした。

神戸発着クルーズは地理的にも楽々なので、大幅割引のフーチャークルーズのお誘いで、キャンセルも可能ですので、ついつい来年度の船内予約をしてしまいました。

今夜のショータイムはミュージカルで、舞台には大きなアメ車のキャデラックが用意されていました。
その車は3分割されて舞台袖においてあるとの情報を前回乗船時に楽屋見学ツアーに参加をした友人から聞いていたので、密かに、期待していたのですが、今回は行われなかったようでした。

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村

コメント

こんばんは

台湾の旅行も船内のみならず楽しそうですね。

熱海はジャカランタの花が綺麗です。お宮の松の側のビーチ沿いに遊歩道が御座います。

にっぽん丸も寄港します。
[2016/06/03 23:44] URL | 熱海の釣り人 #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/616-63186259
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)