リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



再度のMRI撮影

酷暑の7月7日、かかりつけ医からの紹介状を頂いて、今はすっかり改築されて、当時の面影も見当たらない発症時緊急入院した高槻市の総合病院へ、5年半ぶりに脳梗塞頭部のMRI撮影に出かけてきました。

先日、別の脳神経外科での受診の際に、画像中には脳梗塞の痕跡も見当たらないとの解説に、信じられない思いでいっぱいだったので、医療費の無駄使いに心苦しい引け目も感じながら、思い切って、発症時の病院に再撮影をお願いしての受診でした。

帰りには、撮影した大きなフイルムを受け取ったので、今日、早速、かかりつけ医に持参して、説明を受けて来ました。

こちらでは、当初の画像と見比べて頂くことができて、脳幹に脳梗塞の痕跡は確かにあるようでしたが、新たな変化は見当たらず、今のところ、同じく心配はありませんとのことでした。

ただ、悩みの種の左半身麻痺の後遺症は、回復することなく、残り続け、一生続くとの診断で、どうやら奇跡は起きそうにありません。


今年も、介護保険の更新時期が近づき、、1年前に要介護度が要支援1から要支援2に変わり、これを機会に、運動メインの施設へと変わり、リハビリを続けてきました。

早いもので、1年が経過して、次期認定の時期となり、例年通り、主治医の先生に意見書を依頼して、介護認定員さんやケアマネさんのお手を煩わせることになります。

できればこのままの認定が下りて、せめて現状維持を続けていられるように、との想いです。
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/628-dabf50ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)