リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



8月24日 福岡寄港

この日も、予定を決めない自由観光で、はとバスでもあれば乗ろうかな?と思案していたところ、博多駅の観光案内所で、”FUKUOKA OPEN TOP BUS”のパンプレットを見付けたので、出発地の天神は過ぎていましたが、博多駅からガイドさん付きの”博多街なかコース”に乗車して、今にも信号に手の届きそうな2階座席に座って櫛田神社、福岡城址などの歴史あふれるコースを巡りました。

暑い日でしたが、帽子が飛ばないように、スカーフで押さえて、バスの座席横から噴霧される涼しい冷気を受けながらの観光でした。

下車観光は無く、車窓観光のみなので、乗降の苦手な私には嬉しいらくらくバス観光でした。

街なかコース終了後、終点の天神福岡市役所で一休みしたのち、時間に余裕があったので、”シーサイドももちコース”にも乗車して、爽快感たっぷりの都市高速も走行して、福岡タワーや大濠公園を巡りました。
福岡 オープントップバス


どちらのコースも所要時間60分の手軽さで、15時半と指定された帰船時間に間に合うように早めに帰船しましたが、遅れてしまって、次の寄港地の舞鶴まで自力で追いかけた乗船客があったとあとで聞きました。

この日は初めて船上での昼食で、11階のレストランでピザやハンバーガーのランチとしました。

レストランの窓から、今話題の海上90mの景色が楽しめる展望カプセルや最先端の施設が盛りだくさんのクアンタムクラスの船が停泊しているのを見つけました。
クアンタム


船内での本日のイベントは、船長主催乗船歓迎カクテルパーティーが開催され、壇上で船長さんはじめスタッフの紹介などがありました。
歓迎カクテル 
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/643-149be210
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)