リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



 名古屋と初夏の九州・韓国8日間のクルーズの旅

ロンドン船籍で、三菱重工で造船された、115,000トンの巨大なダイヤモンドプリンセス号に乗客3000名と共に、5月6日に横浜港を出発して、5月13日に、8日間のクルーズの旅を終えて、雨の神戸港に無事に帰り着きました。

出航地横浜は晴天に恵まれて、大さん橋まで娘と孫とで車で送ってくれましたが、到着地の神戸は雨降りで、土曜休みの長男が車で神戸港に迎えに来てくれて、下船1時間後には、早くも我が家にたどり着いておりました。\(^o^)/

下船後、関東地方にお戻りの乗船客の皆さまは、それぞれ、新幹線や飛行機で駅までのシャトルバスを利用して、帰途に着かれましたが、中には北海道から参加された方もあり、それでも飛行機乗り継ぎで釧路空港に車が預けてあり、夕方にはご自宅に到着されるとのことでした。

心配した夫の体調も、すこぶる順調で、人並み以上の食欲を発揮して、念のため持参した薬のお世話にもならずに済みました。(*^_^*)

今回のディナーテーブルでは、2組の熟年カップルとご一緒で、毎晩、いろいろなお話を伺い、楽しい夕食時間を共に過ごしました。

お友達同士で、元気にダンスやゲームに興じられるグループもありましたが、殆どの乗船客は、我々同様リタイヤされたご夫婦のようで、車椅子での参加者も、私同様に、杖使用の方も多く見受けられ、皆様、ハンディを抱えながらも、船旅を楽しんで、リフレッシュしておられる様子でした。

出港地横浜は夏のような暑さで、連休の観光客で賑わい、別れた娘たちはその後赤レンガ界隈を散歩したようです。

船は出港後すぐに、無事に、横浜ベイブリッジの下をくぐり、次の寄港地名古屋へと向かい、この日から朝食7回、昼食6回、夕食7回、その上プールサイドでのアイスクリームやピザやハンバーグ付きの肥満への旅が始まりました。(((o(*゚▽゚*)o)))

毎度のことながら、船上での豪華な食事をお腹一杯食べて、帰宅後、早速、体重計に乗ってみたら、1、2kgの増加となっていました。 (ノ_<)

前回同様、何度かに分けて、航海日誌を綴ります。よろしくお付き合い下さいませ。

ベイブリッジ 大さん橋
プリンセス号 赤煉瓦

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/699-ee332d0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)