FC2ブログ
リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



腰痛緩和コースを体験してきました。

夫に介護認定が下りて、送迎バスの調整もして頂いたので、長岡京市の通所リハビリで週2回の利用を始めました。

それに伴って、私も施設の見学と、一緒にリハビリ体験もさせていただきました。

頂いたパンフレットの中に、90分の腰痛緩和のコースがあり、永く腰痛に悩まされている私には、もしかしたら効果があるかもしれないと考えて、水曜日の午前中だけのこのコースの体験をしてきました。

体温、血圧測定のあと、ストレッチを行い、(ほとんどの参加者が椅子に座らず、立ったままでされるので、いつもは座って体操をする私には少し辛い時間でしたが、なんとか持ちこたえました)

水分補給と休憩を挟んで、エアロビクスを10分程度行いましたが、以前のスポーツクラブのスタジオを思い出して、左麻痺の残る体で時にはふらつきながらも、体が自然に動き、広いフロアで、短い時間でしたが楽しい経験でした。

最後は各コースに分かれていて、私が選んだのは、ヨガマットに寝転んで行う腰痛緩和のための体操でした。(整形の先生から毎回診察のたびに、口を酸っぱくして言われている、薬頼みではなく、自分で体操をするように・・・・・・との助言をいまさらながら思い出しました、)

翌日の自宅では、ベランダで、洗濯物を干す際にいつも感じる腰の痛みがほとんど無く、たった1回の体験なのに、効果の大きさに驚きました。
この調子だと、日々の台所での立仕事も、この先、随分楽になるのではないかと期待してしまいました。

早速、担当のケアマネさんに報告を入れ、主人と一緒にこちらに通うとしたら、私の場合、これまでのデイサービスの利用からデイケア施設への変更ということで、再度介護認定を受けなおしたり、主治医意見書が必要だったり、色々と面倒な事態がでてきそうな様子ですが、ケアマネさんに、種々相談に乗っていただき、出来れば10月からの利用開始を願っています。

主人は、スポーツクラブ並みのマシンが揃ったこの場所で運動できることが大変気に入って、やる気満々です。

私は、およそ2年間慣れ親しんで、お世話になったデイサービスでは大勢の友人も出来て、お別れは淋しいですが、介護保険認定が有効な今のうちに、新しい施設で腰痛緩和の道に向かって行動を起こしたいと思っています。

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村

コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/tb.php/735-bf7f2982
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)