リハビリ日記by セブン

プロフィール

koony

Author:koony
リハビリ日記へようこそ!
2011年1月に脳梗塞を発症して、左手足に後遺症が残っています。
2015年9月から介護保険の認定で、要介護度がこれまでの要支援1から要支援2に変わって、通所デイサービスの週2回の利用ができるようになったので、これまで以上にリハビリを頑張って、一日も早い自立を目指すつもりです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



地震情報

週明け月曜日の午前7時58分に大阪で震度6弱の強い地震が発生し、我が島本町は震度5強で、朝からのTV報道に釘付けです。
私は、丁度テレビを見ながら朝食中で、かなり強い揺れに、慌ててテーブルの下に隠れました。

我がマンションは阪神大震災の後、免震工法とのふれこみで発売された物件で、有難いことに、家の中では食器も割れず、家具の倒れ等、何一つ被害もなく、停電も断水もなくライフラインも安定して、普段と変わりなく平穏に暮らせています。

直後に長女からの安否確認の電話がかかってきたのをかわきりに、息子や孫やケアマネさんや遠くの友人やあちこちの親戚から次々と心配の電話やLINEが届いています。

地域のボランティアさんも駆けつけて下さって、外へ出られなくなるのを防ぐために、すぐにマンションの扉を少し開けておくと良いですよとのアドバイスを頂いたり、今更ながら沢山の方々に見守られて暮らしているのだなあと感じています。

高速道路を利用して通勤している長男は、通行止めの時間前に既に会社に到着していたとのことで一安心でしたが、続々と新しい被害が広がっている様子です。

交通機関の多くも不通となっていて、いつもは我が家の前を通過するJR在来線の音も聞こえず、静かな環境です。

余震の恐れもあることだし、予約していた鍼灸治療院での治療も延期し、生き生き百歳体操も中止の連絡を頂いたので、今日は外出せずにおとなしく過ごす予定です。

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村

[続きを読む]

近況報告です。

4月1日に夫が他界したので、手続きをして、6月15日が初めての遺族年金の支給日でした。

登録してあるスマホの郵貯ダイレクトで、前もって残高を確かめてから、雨上がりの窓口が混み合わない時間を見計らって、郵便局に記帳と税金などの振り込みに行きました。

これで、主人が生前に心配をしてくれていた私の一人暮らしの生活費は何とか確保できそうなので息子たちも安心をしてくれています。
一人暮らしも落ち着いてきて、友人から手作りハンバーグや具沢山のヒジキの煮物等のおすそ分けに預かったりして、息子の帰宅時には日頃私が作らない手の込んだ夕食を提供したり出来ていますし、ゆっくりと話のできる環境になったので、友人も訪ねてくれたりします。

マンションのエレベーターの中で、上層階から乗って、ポケモンに興じていた、私のスマホを途中から乗り込んで覗き込んだ若い女性が、偶然にも、全く同じ画面で遊んでいて、二人で顔を見合わせてびっくり仰天!!笑い合いました。♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
話題はお互いの到達レベルに及び、39とお聞きして、32の私はやっぱり残念なことに負けていました。

先日はヤクルト配達員の女性にも負けていましたし、自分の足で歩き回ってポケモン探しにも行かず、リハビリの送迎バス内でのボールゲットの片手間の取り組みでは勝てるはずもありませんが地道にコツコツと続けたいと思っています。

土曜日のデイケアサービスでの運動の空き時間に取り組んでいるパズルのナンプレの攻略法をスタッフと隣席の利用者さんから教わったので、俄然やる気が出て、又一つ楽しみが増えました。

サッカーW杯ロシア大会のTV放送に夢中で、息子がプレゼントしてくれたスマートブレスレットではこれまで睡眠品質完璧だったのが、睡眠品質の☆一つの寝不足状態が続いています。(#^.^#)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村

友人宅訪問

毎週水、土はデイサービス、火、金は水中歩行に出かけているので、1週間に4日もリハビリしてればもう十分でしょうとの思いもあって、月、木に地域の集会所で行われている生き生き百歳体操には余り意欲が湧かず、欠席がちでした。

ところが、このところの、幹事さんの積極的な参加の要請もあり、出来る限りの出席を心がけています。

たまたま、隣席の友人との会話の中で、最近、写経の用紙が手に入りにくいと伺い、以前習字のお稽古に通っていた時代の半紙が眠っていたのに気づき、もしかしたら役に立つかな?と翌週持参したら、写経の用紙はサイズが違うのだと教わりまりました。(//>ω<)
帰り道、たまたま同じ方向の2人もお誘いを受けて、写経用紙の実物拝見の目的?で、急遽お宅訪問となりました。

未亡人3人を含む、さすが主婦歴?十年の4人は、お寺や神社の話でもちきり(*´~`*)、私ともうお一人は直面しているお墓の話題に及び、それぞれの経験からのアドバイスも受けて、日頃の2時間の体操の時間中にはない有意義な時間を過ごしました。

西国33か所巡りも達成されて、頂いた御朱印で作成された立派な掛軸も見せて頂いて、御棺の中に入れて貰うのだとか・・・・着ていくものも準備してあるとお聞きして、しっかり終活をされていることに感心しました。

その一方では、天声人語の書き写しを続けられ、着付けの先生をされ、たまには都会のコンサートにも出かけられる積極的な姿勢にも触れて、刺激を受け、その日は、今、巷で話題のお喋りと笑うことでのボケ防止にはかなりの効果が上がった気がしています。

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村


次の目標!!

夫が他界して、二か月が経過し、必要な書類の届け出もほぼ完了し、一人の生活にもだんだんと慣れて来ました。

各方面から提案された、様々な手続きの中での残る作業として、緊急性はないようですが、現在の住居である夫名義のマンションの、名義書き換えを法務局に出向いて行う必要があります。

夫は存命中には、手続きは司法書士さんに依頼するようにと言い残しましたが、発生する料金もかなりな金額と聞き及んでいます。

先日役場の窓口に出向き、担当の弁護士さんに相談したところ、自己紹介の中でパソコンやスマホやブログを使える70代主婦を褒められ、感心され、煩雑ではありますが、法務局のホームページから必要書類をダウンロードしたり、夫の本籍地へ依頼して必要な書類を取り寄せれば、、あなたならきっと出来ますよと嬉しい太鼓判を押されたので、すっかりその気になっています。

聞けば、周りの友人の中にも、自分で済ませたという方もあります。

とりあえず、売却の予定等も無く、手続きを急ぐ必要もないので、ゆっくりと息子と知恵を出し合い、角を突き合わせて、自力申告の方向でチャレンジしてみようと考えています。

しっかり書類を整えて、例によって、法務局の窓口へは、平日休暇の取れない息子に代わって、お嫁さんにお願いしてあります。

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村

亡夫の2回目の月命日

今日6月1日は4月1日に他界した夫の2回目の命日です。

あっという間に2か月が過ぎて、デイサービスや水中ウオーク等のリハビリにも復帰し、一人の生活にも慣れてきました。
主人は、多分、前向きな私を喜んでくれていると思います。

週2回の息子の我が家への帰宅は寂しさを紛らわせてくれる大きな力となっています。

昨日は、以前に英会話教室に通っていた時代の友人二人が、主人の訃報に接し、綺麗なお花と共に、おまいりに来て下さいました。
3人分のケーキも持参で、久しぶりのお喋りに花が咲きました。

しばらくお会いしない間にそれぞれのお宅でも、家族の介護が必要になったり、自身の現状報告等で、時間の経つのを忘れて話が弾み、多忙な日々の息抜きのひと時となりました。

お二人の来宅は、多分落ち込んでいるであろう私を慰め、元気づけようとの思いのようでしたが、気持ちを切り替えてすっかり元気を取り戻した私に安心されたようで、いつでも遊びに来てねと再会を約束してのお開きとなりました。

IMG_7737[1]
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 70代主婦へ
にほんブログ村